金融庁が昨年6月に出した報告書では、標準的な高齢夫婦世帯の家計は、毎月5万円赤字にが赤字になり、95歳まで生きるとすると、2000万円の金融資産が必要になると試算しました。 しかしその金額として老人ホームなどに入る金額な […]